Lifestyle

【Instagramライブ】インターネットを活用してできる仕事や働き方

こんにちは!
コロナの影響を受け、南米帰国後は滅多に外に出なくなっためぐみです。

自宅に引きこもり生活になりはや1ヶ月。
意外と快適に過ごせており、毎日穏やかに過ごしています。

さて、先日自身のInstagramでライブ配信をしました。
その時のテーマは旅でも写真でもなく

インターネットやオンラインを活用してできる仕事や働き方&収入の得方

というテーマでお話ししたのですが、、、

これがものすごい反響で、今までのライブ配信とは桁違いの視聴者の方に見ていただき、その後もたくさんライブ配信の感想や質問などDMをいただきました。

私は「旅と写真の人」というイメージがあるかと思うのですが、実は10年ほど前からインターネットを活用してできる様々なビジネスをやっていて、かつフリーランスとして活動できるための基盤づくりをずっとやってきました。

そのため、トラベルフォトグラファーとして旅に行けない=仕事がない、ように見える今でも、毎月ある程度のまとまった収入が入ってくるので、人並みの生活は余裕でできています。

なので、その10年間の経験だったりをInstagramのライブ配信でシェアしたのですが、

今この世の中に必要な情報だったんだな〜と、

やってよかった!と感じているし

今後も誰かのお役になてばいいなと思ったので、ライブ配信の内容のまとめを今回ブログに綴っていこうと思います。

このブログは、普段私のInstagramを見てくださっている方やライブ配信を見てくださった方に向けての内容になりますが、
何かしらのご縁でこのブログにたどり着いた方のために、

反響をいただいてるInstagramでのライブ配信の録画動画を期間限定で公開することにしましたので、動画もぜひご覧になった上で、このあとのブログを読み進めていただければ幸いです。

ということでこの動画でお話しした内容を下記にまとめていきます♪

インターネットやオンラインでできる仕事や働き方

まず、インターネットやオンラインでできる仕事や働き方としては大きく2つのタイプがあります。

  • フリーランスや独立起業系
  • 副業系

正直どちらが良いとか悪いとかはないです。
どちらをやるか、というよりも、それぞれのメリットやデメリットを理解していくことが大事です。

ということで、次はそれぞれの働き方について
どんな仕事や収入の得方があるか、また、メリットデメリットや失敗しやすい&つまずきやすいポイントをまとめていきます!

フリーランスや独立起業系

これらの働き方は自分で仕事を作っていくことだったり、本業として仕事を成り立たせたい人向けの働き方になります。
これらの働き方で、インターネットやオンラインを活用してできる代表的な仕事はこんな感じ↓

  • webデザイナー
  • webエンジニア
  • プログラマー
  • コンサルタント
  • コーチング
  • 英会話などの講師業

コンサルタントやコーチング、講師業については、オンラインでできるの?と思うかもしれませんが、
技術的・物質的なものをメインとするものではなくて、知識やノウハウなど言葉で伝えられるものや対話重視の内容であれば、オンラインでの対応は十分可能です。

実際に私の主人も教育系のコーチや家庭教師をしていますが、今は全てテレワークに切り替えていて、むしろオフラインで活動した時よりも仕事が充実しています。

ということで、これらの仕事はインターネットとPCさえあればどこでもできます。
私のように旅をしながらでもできる仕事として年々人気が高まっています。

実際に、これらの働き方を目指して、webデザインやプログラミングの知識やスキルをつけるため、資格の取得などのためにスクールに通っている人も多いのではないかと思います。

しかし!

これらの働き方を目指している人のほとんどが気づいていない、デメリットというかつまづきポイントがあるんです。

 

スキルを磨いても仕事や収入になるという保証はない

スキルを磨いても仕事や収入になるという保証はない

例えば、フリーランスでできる仕事として人気が高いwebデザインですが、webデザイナーになるためにスキルを身につけたとしても、
「それで食っていけるかどうか」というのは別の話です。

「雇われ」の働き方であれば、webデザインのスキルを身につければ、就職先の候補も増えるし、給与アップなどももちろんあります。
でもこれは「会社が仕事をくれる」からです。

これがフリーランスになると「自分で仕事を作る」ことになりますから、お勤めしかしたことがない「雇われる」働き方しかしたことがない人は、例えどんなにスキルがあったとしても、仕事を作る=収入を得ることができません。

今までは「会社」が仕事を作ってくれたので、自分から営業をしなくても仕事は降ってきたかもしれません。
しかし、フリーランスや独立をして「会社」という後ろ盾がなくなったら、自分で仕事を作っていったり、仕事を取るための営業ができなければ、お金にはなりません。

今までwebデザイナーとしてのキャリアがある方は、もしかしたら、独立してもそれまでのお付き合いがある企業さんなどから仕事がいただけるかもしれませんが、
自由な働き方を目指し、これからフリーランスになるために今まさにスキルを身につけているのだとしたら、そのスキルだけでは収入を得られない、ということを覚えておいて欲しいです。

フリーランスや独立していくためには、どんな分野においても、スキルよりも仕事を作っていく力として「営業力や集客力」が大事になります!
つまり、スキルをちゃんとマネタイズすることも学んでいただきたいのです。

一般のスクールではスキルは教えてくれても仕事の取り方まで教えてくれるところは非常に少ないです。

ですので、フリーランスや独立を目指す方は、スキルと合わせて、仕事の取り方だったり集客についても学ぶことをオススメします。

副業系

上記とは対照的に、副業系はその名の通り、
今やっている本業以外で+αの数万円程度の収入が得たい方
向けです。

それ以外にも、「今自分には何のスキルもない」というかたは、副業系から始められることをオススメします。
なぜなら副業系は「誰でもできて」「初期費用もかからず」「単純作業」であるものが多いからです。

また、これらは顔出しなどをしなくてもできるため、OLさんや主婦の方もやりやすいものが多く、
そしていろんな副業があるのでご自身にあったものを見つけやすい、ということもメリットとして挙げられます。

ということで、インターネットを活用してできる副業系の仕事や働き方はこんな感じ↓

  • アフィリエイト
  • ネットワークビジネス
  • 転売ビジネス・せどり
  • 物販

さて、ここで皆さんに聞きたいのですが、
これらの働き方のイメージとして「怪しい」と思った方はいますでしょうか?

怪しい、ですよね(笑)

一般的にあまり良い印象を持たれない、これらの働き方ですが、
実際に怪しいものももちろんたくさんあるのですが、その怪しいものに混じって、本当にちゃんとしているものもたくさんあるんです。

ということでこれらの仕事をするときに、しっかり正しいものを判断し結果を出すためのポイントをまとめます。

①商品やサービスの実態があるかどうか、また適切なものかどうか
アフィリエイトやネットワークビジネスについていえば、これらのいわゆる口コミ系のビジネスは「商品の実態がない」ものがめちゃ多いので、ちゃんと実態がある物や会社の経営状況もきちんと確認した上で取り組みましょう。
また「簡単に稼げる」というのは、商品の実態がなくお金だけが回っているものが多いので、そういうのは手を出さないようにしましょう。

物販やせどり、転売ビジネスは、その商品の流通がクリーン(合法)かどうか、また仕入れた商品が本物かどうか、ルートを特定できる状態であるかどうかを確認しましょう。
よくあるトラブルが、仕入れたけど商品が届かなかった!偽物で顧客からクレームがきた!とかなので、その辺は要注意です。

②教えてくれる人を見つけること
副業系はネットにもたくさんそのノウハウが転がっているので、自己流で取り組む方も多いのですが、まず最初は教えてくれる人を見つけてしっかりと基礎を学ぶことをオススメします。
自己流=事故る、原因になるので、副業系に取り組むときはその道で結果を出している人に教えてもらいましょう!

③すぐにやめない、継続すること
副業系にチャレンジするほとんどの人がつまづくポイントが、これです。継続しないんです。
誰でもできて、初期費用もかからないので、軽い気持ちで始める人が多い一方で、ちょっとやっただけで結果が出ないからと言ってすぐやめる人が多く、また別の副業を探し、結果が出ないからやめて、、、と無限ループにハマる人が続出します。

なぜこうなるかというと、
フリーランスや独立系は仕事が来さえすればすぐに収入になるので、即金性があり、結果がすぐ目に見えやすい一方で
副業系は収入が入ってくるまでその土台を築くのに時間がかかり、収益化できるまでに時差があるので、結果が見えにくい、ということが原因として挙げられます。
この理由を知っておけば、副業系は結果が後からついてくるんだ!と気持ちが楽になりますよ。

ということで!
何においても継続に勝る才能はないので、まずは何でもいいので、結果が出るまで真面目に本気で続けてください。
そうすれば、副業でも大きな収入の柱になっていくはずです。

また、副業系ビジネスの良いところは、オンラインやインターネットと組み合わせると自動化ができるので、継続収入や権利収入を得ていくことができること。
なので、細く長く、正しい方向でコツコツと取り組むことが、大きな結果を生みます。

実際に私も副業系はいくつかやっていて(もうビジネスを始めて10年になりますからね)
そのおかげで複数の収入源を持つことができてるので今も安定しているのが事実です。

私はホテルマンなどサービス業の経験しかなく、何もスキルがなかったので、副業系のビジネスから初めました。
それで得た時間とお金で、フリーランスになるための必要なスキルや知識を身につけ、今のように旅やカメラでの仕事ができるようになりました。

インターネットやオンラインでできる働き方番外編

さてさて、真面目に語ってきましたが、フリーランス独立系や副業系どちらにも当てはまる(あてはまらない?)今の時代だから価値がある働き方があります。

オンラインサロン運営
インフルエンサー

これらの働き方は、SNSメディアなどである程度のファンがいる方にオススメしたい働き方です。

オンラインサロンというのは、月額制で運営されるコミュニティのことで、ホリエモンやキングコングの西野さんがやっているビジネスモデルです。
芸能人だけでなく、個人の方でもオンラインサロンが作れます。

オンラインのサロンは、交流をメインとしたコミュニティ&ファンクラブ型、もしくは、何かスキルを身につけたり学んだりできるノウハウ提供型など様々なやり方がありますが、いずれにせよ「何をテーマに発信していくのか」をちゃんと決めるのが大事です。

また、そのテーマが魅力的なものであるかどうかもとても大切になってきます。
オンラインサロンを作ったとしても人が集まらなければ、収益にならないどころか、管理費などで赤字になる可能性もあるので、その辺もしっかり考えて運用していきましょう!

インフルエンサーについてですが、私は「誰もがインフルエンサーになりうる」と思っています。
フォロワーが多いに越したことはありませんが、それよりも自分の発信に共感してくれる方とどれだけ濃く繋がれるかの方が大事になってきているし、フォロワーが少なくてもコアなファンが多ければ、それは立派なインフルエンサーであるといえます。

今は企業と企業ではなく、企業と個人、個人と個人がつながる時代なので、これからの時代で自由なライフスタイルを叶えたいと思っている方は、ぜひ!SNSでの発信をして欲しいなと思っています。

SNSの可能性は無限大で、インターネットが充実している現代だからこそ、世界中の誰とでも気軽に繋がれて、かつそこから新しいアイディアが生まれて、世の中の役に立つものがどんどん生まれて、収益になっていく、ということが実現する世界になってます。

インターネットやオンラインを活用した働き方について私が思うこと

ということで、インターネットとオンラインでできる仕事や働き方についてお話ししてきました。

話がそれますが、今まで宇宙は「土の時代」で、動かないもの(目に見えるもの)が重要視されてきましたが、今年から「風の時代」に入り、形がないもの(目に見えないもの)が重要視される時代に入りました。

風は国境を超えてボーダレスに影響を及ぼすもの。
それと同じようにインターネットも世界のどこでもつながるものだから、インターネットを活用しないと時代に取り残されていく、という宇宙の流れがあります。

10年前はインターネットビジネスやオンラインビジネス、というものは未知のものですが、今では何でも当たり前にオンラインになってきてますよね。
今では仕事も生き方も自由に選べる時代。インターネットでどこでも誰とでも繋がれる時代。
一人ひとりが輝ける、自己実現ができる世界になっていく、この時代に生まれたことを、私はとても感謝してます。

時代の変化とともに働き方も多種多様で、「個」が重要視される時代になってきたので、今ご自身の働き方に疑問がある方は、この機会にぜひ!働き方を見つめ直してみてくださいね♪

今回のライブ配信やブログが、誰かのお役に立ちますように☆
最後までご覧いただきありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です